>

早めに治療を開始すること

糖質が多い食品とは何か

血糖値を上げない食事を、心がけてください。
糖質が多い食事ばかりしていると、血糖値が上がりやすくなります。
具体的に、血糖値が多い食品とは何なのか調べましょう。
まずケーキやクッキーなどの、スイーツが該当します。
脂質もたくさん含まれているので、肥満に繋がります。
糖尿病の治療をしている時は、なるべく控えましょう。
甘いジュースも、控えなければいけません。

ドリンクは大丈夫だと思って、炭酸飲料を飲んでいる人が見られます。
しかしジュースにも糖質が含まれるので油断しないでください。
スイーツを控えていても、代わりにジュースをたくさん摂取していたら意味がありません。
以外なことに、スポーツドリンクにも糖質が含まれます。
お茶か、水を飲みましょう。

食物繊維が重要なカギ

野菜や果物には、食物繊維が含まれます。
食物繊維を食べることで、血糖値が上がることを防げます、
糖尿病の治療をしている時には、欠かせない成分だと覚えておきましょう。
積極的に野菜や果物を摂取することはもちろん、サプリメントを使っても良いと思います。
1日に必要な食物繊維が決められていますが、その半分も摂取できていない人が多いです。

実際に食事だけで、食物繊維を摂取するのは大変です。
サプリメントや、食物繊維が多めに配合されている健康食品を利用しましょう。
食物繊維が含まれるお菓子なら、糖尿病の治療中でも食べることができます。
摂取を控えるのは良いですが、ガマンしすぎは良くないので、そのようなお菓子を食べてストレス解消をしましょう。


この記事をシェアする